未来へのビジョン

環境関連事業のプロを目指してみませんか?

株式会社キリン・エンジニアリング・サービス(KES)は、公共事業である環境関連施設(廃棄物処理施設など)を安全かつ安定的に運用していくための技術とノウハウを提供している会社です。環境保護が強く叫ばれる現在、環境関連事業の重要性は年々高まっています。

そうした状況下で、当社では環境関連事業に携わる人材育成に努めております。もちろん、技術やノウハウを一朝一夕で習得することは容易ではありません。
しかし、KESには未経験の方を環境関連事業のプロへと育て上げてきた自信と、それを裏付ける教育・指導のノウハウがあります。
経験の有無は問いません。興味のある方はぜひご応募ください。

  • キャリアプラン・研修制度について
  • 先輩スタッフの声

KESの安心して働ける4大メリット

未経験者歓迎!丁寧な研修で一歩ずつ成長できます

環境関連事業の仕事と聞くと、「難しそう…」と思われるかも知れませんが、当社には未経験スタートの社員も数多く在籍しています。
座学だけでなく、OJTによる実地研修も経験していただけますので、
一歩ずつ成長を実感していただけるはずです。

特殊技能が身に付いて、資格も取得できる環境です

環境関連事業は、今後、社会的により重要性を増してくる事業です。
当社なら、働きながら特殊技能を身に付けることはもちろん、資格を取得することも可能。頑張った分だけ、しっかりとキャリアアップできる点もKESで働くメリットです。

正社員雇用で安定感抜群。福利厚生も充実しています

当社では、何よりも社員が安心して働ける環境を大切にしています。
その一つが正社員雇用。
人材サポートと聞くと、派遣と思われがちですが、当社では正社員として頑張っていただけます。保険や退職金制度も完備しているため、安定感抜群です。

地域社会に貢献できる、やり甲斐のあるお仕事です

環境関連事業に携わっている当社では、安心・安定の職場で働きながら、同時に地域社会に貢献することができます。誰もが安心して暮らせる環境整備の一端を担えるお仕事ですので、やり甲斐もひとしおです。

キャリアプラン・教育・資格取得制度について

キャリアプラン

KESでは“人財が何よりの会社の宝である”という考えを実現するため、人事制度を構築しております。
人事制度の目的は社員一人ひとりを“業界のプロフェッショナル”に養成するために6段階の等級、職種別に振り分け、それぞれの等級、職種別に「どのように働けば」「何を頑張れば」ということが制度上で明確にしております。
この人事制度は、自分自身の立ち位置を明確にした「等級制度」、社員が成長するための教育を目的とした「評価制度」、明確な基準で公平に待遇を決める「給与制度」の三本柱でシンプルに判りやすく構成されております。
KESでは未経験で入社した方、同業他社でキャリア入社された方も安心して自分自身の進むべき方向が制度化されており、入社以降のキャリアプランが立てやすくなっております。
業界では本人に任せの成長、計画性の無い資格取得、お客様との契約に応じた給与設定をする会社が多い中、会社として技術者としての成長および個人の力量に応じた公平な待遇に取り組んでおります。

教育・資格取得制度

KESでは日ごろより安全を中心とした社内教育の実施を行っております。
また、安全衛生法・廃棄物処理法で必要とされている特別教育・技能講習・資格を中心として計画を立てて受講・資格取得をしていただきます。

先輩スタッフの声

常に真摯に、前向きに。KES社員の仕事に対する心がけです。

KESのスタッフは、総勢200名以上。
全国各地の施設で日夜頑張っているスタッフの声をご紹介いたします。

  • 関東:千葉1ヵ所/東京1ヵ所/栃木1ヵ所/神奈川1ヵ所/埼玉2ヶ所/群馬1ヶ所
  • 中部・北陸:愛知4ヵ所/岐阜2ヵ所/三重2ヵ所/福井2ヵ所/静岡1ヵ所
  • 京阪神:京都3ヵ所/大阪4ヵ所/兵庫4ヵ所
  • 近畿:滋賀1ヵ所/岡山1ヵ所
  • 四国:香川2ヵ所
  • 九州:長崎2ヵ所

※ 地域別事業所数実績:平成27年10月1日現在

先輩スタッフ 井上晃さんの声

担当している仕事内容

・中央操作室での運転・管理
・クレーン運転
・新人教育

仕事のやりがいはどのようなものですか

今、新入社員に対しての教育担当をしています。
当社に入ってくる方は業界未経験の方がほとんどで、年齢は違いますし、機械も触ったことが無い方もいます。
そのような人たちに対して、社会人経験がある方は前職までで培ってきた経験を活かした上で改めてKES社員として成長を促します、社会人経験が浅い方などには一から仕事の進め方を説明し、理解をしてもらいます。
色々な人に仕事や社会人としての所作を教えることで自分自身の理解が深まり、先輩として襟を正す機会も増えました。人を教えることで自分自身の成長も感じております。

仕事上で忘れられないエピソードがありますか

収集されてきたゴミを溜めておくゴミピットということがあります。そこに入ることはほとんどないのですが、一度入った時にあまりの臭いに驚いたことがあります。

オフの過ごし方

おいしい食べ物やお酒が好きなので食べ歩き、飲み歩きしております。

先輩スタッフ 江井智俊さんの声

担当している仕事内容

・搬入車両の受付及び監視業務
・搬入車両の誘導
・クレーンの運転・バンカ管理

仕事のやりがいはどのようなものですか

日ごろは班でひとつのチームとなって業務に取り組んでおりますが、急なトラブルが起こった時、班員と団結し早急に対応できた時は達成感を得ました。普段から良いチームワークを築くことによりトラブルに適切に対応出来たと思っております。

これまでは特に関心を持つことは無かったのですが、ごみの処分方法を仕事によって学ぶことにより、いままで当たり前の様に捨てていたごみについて処分する側から考えるようになりました。

仕事上で忘れられないエピソードがありますか

この会社に入り、始めて年末年始に仕事を行った際、大量の可燃ごみが持ち込まれました。この業務を経験するまで、年末年始にこのように多くのごみが持ち込まれるとは夢にも思っておらず、処分する側になって初めて知ることが出来ました。

オフの過ごし方

休日は基本的に家でゆったりと過ごしています。
友人と飲みに行ったり、釣りに行ったりします。

先輩スタッフ 中村清臣さんの声

何よりも大切なのは、チャレンジ精神です!

私は、以前にも同じ仕事のアルバイトをしていたので、慣れた職場環境でステップアップしたいと思い、入社を決めました。入社当時はコンベアの部品名や廃棄物処理の仕組みなど、アルバイト時代には深く関わることのなかった分野について知識を求められる機会が多く、戸惑いもありました。しかし、それでも頑張ることができたのは、職場の先輩方が丁寧に優しく、時には厳しく教えてくださったおかげだと思っています。今では、メンテナンスや点検、クレーン操作など、色々な作業をさせていただいています。中でも、クレーン操作は入社後に初めて取らせていただいた資格です。初めのうちは、緊張して操作がぎこちなく、クレーンを壁にぶつけてしまわないかと不安に感じたり、クレーンで積んだ廃棄物を人の上に落としてしまわないかと恐怖を感じてしまうこともありましたが、慣れてくるに従い、クレーンを止めるタイミングや横揺れを最小限に抑える技術も習得できました。

まだまだ完璧な操作とは言えませんが、これからも技術を磨きながら、より安全な操作ができるように頑張りたいと思っています。最近では、他にもガス溶接やアーク溶接の資格を取らせていただきました。こちらは、まだクレーン操作のように作業を任せてもらえるレベルには達していませんが、これから溶接の作業があれば率先して加わり、まずは作業を任せてもらえるレベルになりたいと思います。今はクレーン操作や溶接、その他の作業も一つひとつ勉強をしながら、先輩方に安心して作業を任せてもらえるようになることが目標です。もし、今入社を考えられている方に一言お伝えするなら、「現場に出ても物おじせずに積極的に前に出て、何事にもチャレンジしてほしい」。きっとそのチャレンジ精神が、あなた自身を大きく成長させてくれるはずです。

お問い合わせ・かんたん登録フォーム

求人応募フォーム

エンジニアを お探しの企業様

エンジニアに なりたい方